哲学対話に関連すると思う本(私見!)「まんが 哲学入門――生きるって何だろう?」

「まんが 哲学入門――生きるって何だろう?」森岡 正博

哲学書を通じて哲学者と対話するには、解説書ではなく、哲学者自身が書いた本を読む必要があります。
この本は、きちんとした哲学者がきちんと書いた哲学書のなかではかなり読みやすい部類のものだと思います。マンガだし。
この本を読みつつ、ちょっと違うんじゃない、とかツッコミを入れられたら、それが哲学対話をしているということだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です