対話している哲学書 転校生とブラックジャック――独在性をめぐるセミナー

「転校生とブラックジャック――独在性をめぐるセミナー 」 永井均
先生と十二人の学生の対話形式で議論が深められていく哲学書。
ちょうど、哲学カフェと人数が重なりますね。
独我論などに興味がある人にはとてもおもしろい本です。
とても高度なことをさらりと議論しています。こんな哲学対話ができたらすごい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です