哲学対話・哲学カフェに関連する本 「わかりやすいはわかりにくい? 臨床哲学講座」

「わかりやすいはわかりにくい? 臨床哲学講座」鷲田 清一

大学内だけでの哲学ではない、現場によりそった哲学というような意味で、臨床哲学を始めた方の本です。
街なかの現場での哲学カフェの哲学も臨床哲学のひとつだと言ってもいいでしょう。
哲学カフェなどの現場では、こういう語りが求められているのかもしれません。
こういうのが好きな方は、哲学カフェで話が合うかもしれませんね。
(ただ、私はこの本の内容自体には興味を持てなかったので、好きじゃない方でも大丈夫ですよ。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です