カフェフィロ主催の哲学カフェ(神保町)(2015年11月21日(土))

過去の参加レポです。

・・・

他の哲学カフェでお知り合いになった方から、誘ってもらい、カフェフィロの寺田さんが進行役をしている哲学カフェに参加しました。
アーダコーダの哲学対話のファシリテーション講座ではじめて哲学対話に触れた時に、寺田さんのファシリテーションを見せてもらっていたので、
是非一度、参加したいと思っていたのですが、いつも、すぐに一杯になってしまい、参加できずにいたので、とてもいい機会でした。
参加したい方は、開催情報は、カフェフィロのホームページに載っていると思います。

場所は、神保町の古本屋が立ち並ぶ一角にある、蕎麦屋の2階にあるカフェでした。
神保町って哲学カフェって感じですよね~
先日行った東京堂書店で哲学書の背表紙を眺め、世にはこんなに哲学書があるんだなあ・・・なんてテンションを高めてから参戦です。

テーマは「笑い」ということで、本も出している参加者の方が川柳について解説していただくのを取っ掛かりに対話が始まりました。
今日の発言は、なんか笑える部分がないとまずいのかなあ・・・なんて最初考えて構えてしまいましたが、徐々に、そんなことは気にならなくなり、対話に入り込んでいきました。
寺田さんが、とても興味を持った感じで相手の話を聞いてくれるので、皆、楽しそうに話していました。
話がせり上がってきて、もうちょっと・・・というところで2時間ほど経ち、おしまいになりました。
このあっさり感がいいですね。

参加者は10名ちょっとで、何回も来ている方が多かったです。そのせいか、相手の話をしっかり聞くという態度がとても浸透していました。
寺田さんの態度が伝染しているのかもしれませんね。
私は、あんまり人の話を最後まで聞けないのですが・・・反省です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です