ヨコハマタイワ4を開催しました

ヨコハマタイワ4を本日開催しました。

参加いただいた方も読んでるかもしれないので、早めにレポを残しておきます。

10名の方に参加いただき、色々テーマを出していただいた中から、テーマをつなぎ合わせ、独断で
「いい人間関係を築くための、いい言葉の使い方とは?」
(ホワイトボードに書いたものから、更に若干言葉を整えました)
というテーマを設定しました。
ここまで、だいたい1時間。

そして、後半戦で、1時間強、このテーマについて考えました。
僕の勝手な理解では、自分が人間関係を能動的にコントロールする側とするなら、結構、いい答えが出そうなところまでいったと思います。
ただ、自分を、その人間関係を受動的に受け入れる立場に置いて考えるなら、続きがまだまだありそうな、難しい問題だなあ、と感じました。
皆さんのご協力で、面白いテーマを設定し、面白い話ができたと思います。

最後に皆さんから感想を頂きましたが、面白かったという言葉をいただいたのも嬉しかったですし、
哲学っぽくなかった、もう少し人ごとの発言量をコントロールしてほしかった、という言いにくいだろう意見を言っていただいたのも、とてもよかったです。
皆さんの勇気と優しさに感謝です。

基本的に、ヨコハマタイワは、「哲学」と「対話」を選ぶなら、「対話」に重点を置いていきたいと思っていますが、実は、次回は、「哲学」要素を少しマシマシしてみようかな、と目論んでます。
(と言いつつ、個人的には、今日の対話も、十分、哲学だったんじゃないか、とも思ってるのですが・・・)

あと、進行役の仕切りのことも、もう少し考えてみます。こういうのを考えられるのも進行役の特権!
試行錯誤でやってみます。次回にご期待を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です